Event is FINISHED

ナースのための「教え方」スクール ーOJT担当者4日間コース:第2期ー

Description

ナースのための「教え方」スクール

~OJT担当者コース~


 医療の現場では、変化する患者の病態に合わせたア セスメントや即時的な介入方略の選択を連続的に求められます。そのため、臨床看護師は実践経験の中で学ぶ ことが非常に重要となるため、臨床実践に関する実地指導、評価等を行う実地指導者の役割は重要です。しかしながら、多くの看護師が実地指導に関する体系的な教育を受けたことなく、自分自身の経験や感覚、部署の慣習に基づいて実地指導を行っており、効果的・効率的な指導が提供できていないのが実情ではないでしょうか?

 新人看護職員に対する実地指導者については、日本看護協会や厚生労働省がガイドラインを出しており、その中で役割について触れていますが、いずれも概念としての言葉が大きく実践レベ ルでの活用が難しい状態です。また、実地指導は新人看護職員に対してだけではありません。
 本スクールは、研究にて明らかにされた実地指導に必要となるスキルを確実に身につけるために開発されたトレーニングコースとなります。

スクールの特徴

確実に実地指導者に必要なコンピテンシーを身につけてもらうために、インストラクショナル・デザイン※に基づいたトレーニングコースとなっています。
※インストラクショナル・デザインとは、 教育・研修の効果・効率・魅力を高めるための手法を集大成したモデルや 研究分野、またはそれらを応用して学習支援環境を実現するプロセスのこと(鈴木、2005)


開催概要

開催日:4日間コースとなります。
  • 2020年8月 1日(土)12~18時
  • 2020年8月 2日(日) 9~16時
  • 2020年9月19日(土)12~18時
  • 2020年9月20日(日) 9~16時

参加条件:
  • OJT者に必要となるコンピテンシーを本気で身に着けたい方向けのトレーニングコースとなるため、以下の条件を満たす方のみ申し込みください。
  • 現在、臨床でOJTの役割を担っている看護師
  • 4日間すべての回に参加できる
  • スクールの参加前と後に所属部署において、自分自身の実地指導者コンピテンシーに関する他者評価(複数人)を行ってもらえる人(評価シート等の詳細は、申し込み後にご案内します) ※他者評価は、協力者が特定されないよう無記名式での簡単なオンラインアンケートとなります)
  • 所定のテキスト『臨床での指導に必要な「教え方」のスキル13』(日総研)を購入し参加できる
     
募集人数:36名 (最低催行人数:12名)

感染対策:
  • 来館時は、体温を測定させてもらます。発熱(37.5度以上)場合は、参加をご遠慮いただきます。または、呼吸器症状を有する場合も、参加をご遠慮いただきます。
  • スクール会場の入り口や講義スペースに手指消毒薬・マスクを設置させてもらい、定期的な手指消毒、マスク着用を義務付けさせいただきます。
  • 机椅子、バインダー等の共有物は、定期的に消毒用アルコール等による拭き上げを行います。

詳細は、Webページへ

<チケット購入に関する注意事項> 
 定員になり次第申し込みは終了いたします。
 チケットは個人単位でご購入ください。
 申し込み後はチケット料金の返金はいたしませんのでご注意ください。
  ※コロナウィルスによる施設利用不可等で中止となる場合は、返金させてもらいます。
 領収書は、Peatixから発行をお願い致します。
 事務局でチケット購入確認後(コンビニ支払いの場合は支払い確認後)、受付完了のメールを配信いたします。


スクールの様子

※今回は、感染対策として参加同士の距離を開けさせて開催させてもらいますので、写真とは少し異なります。

お問い合わせ先:関西クリティカルケアコミュニティ contact@kansai-ccc.jp
主催:株式会社Medi-LX

Aug 1 - Sep 20, 2020
[ Sat ] - [ Sun ]
12:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
OJT担当者コース(4日間) SOLD OUT ¥36,000
Venue Address
神戸市中央区港島南町1丁目3 Japan
Organizer
関西クリティカルケア・コミュニティ(KCCC)
1,265 Followers

[PR] Recommended information